FC2ブログ

手仕事の日々-tsurezure-

趣味で手作りアクセサリーと焼き物をつくっています。 作品と製作にまつわる日々のエピソードを綴ります。

  • 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の京都紀行

またしてもご無沙汰ですがアクセサリーネタではありません。
お盆休みを利用して夫の実家に帰省したのですが、そのついでに今回はちょっと多めに観光したのでおしらせです

お花

じつは夫の実家は京都です(あれ?ここで言ったことありますっけ?)
というとよく「帰省のたびに観光で来ていいね~」と言われますが、実はその訪問回数にしては、思うほど名所へは行ったことがない…。
家があるのが市内よりちょっと大阪寄り&夫は18歳で故郷を出てるので、彼自身があんまり名所をしらないのもありますが、家族と過ごすので行くところが決まってしまう、というのがあり。
実家がひいきの場所やお墓があるお寺はよく行きますが、「ザ・観光」という帰省はあんまーりしたことがありませんでした。

今回は珍しく時間があったので、酷暑極まる京都の街中をいろいろ歩きました!
まず、鈴虫寺でお願い事をした後、蝉が鳴きまくる龍安寺へ。
有名な石庭です!なぜか外国人、それもスペイン語の人が多かったです。

龍安寺

夜はお義父さんお義母さんと合流、高台寺近くの小道を歩く
清水はさすがに何度か来ていて、近くの裏道はほとんど知っていると思っていたのに…ここは全然知らなくてお義母さんのご案内により。
さすが現役・京女の母です。

P8141041.jpg

お盆のお食事をした、二年坂近くのレストラン。和洋折衷で御庭もあって、ご飯も美味しくて素晴らしかったです。
夜は蛙とヒグラシの鳴き声があたり一面にとどろいていました。
蛙は田舎を思わせる懐かしのトノサマガエルちゃんでした。(池をずーっと覗いてたらたくさんいた!!)

レストラン

そしてそして…
今回のメーンイベントは、16日に行われた五山の送り火こと、通称大文字焼
もう10年近く京都へ通っているにも関わらず、初めての観賞。いつも日にちと休みが合わなかったのですが、仕事もひと段落した今年、念願がようやくかないました。
お義父さんが穴場な場所を懸命に調べてくれたおかげで、文字通り大きな「大」を見ることが!
そして、「妙法」の「法」、舟形もほぼ見られて、本当にほんとうに大満足。

おごそかにともって、音もなく消えていく灯は、眺めているだけでなんというか心が静まっていくような、懐かしい人々の笑顔を想ってしまうような、やはり日本人なら心を動かされる不思議な力がありました。
そして、その時間になると文字がよく見えるように街の明りが少し落とされるんですよね。
些細なことですが、何百年も続く伝統を守り続けているそういう京都の人々の小さな努力には、頭が下がる思いです。

大文字

家族ともたくさん話をして、二人のルーツや想い出などについてもお話したり。
いつになく、人の歴史について考えさせられるいい旅になりました。
たくさんの人が生きて、死んでを繰り返す中で、自分や自分の周囲の人々が出会う確率のすごさ。
そして、私たちの起源となる両親がこうやって見守っていてくれるお陰で、今いる場所でも目いっぱい頑張れてるんだよなあ。
これからもぼちぼち、やっていこうと思います。

じつは昨日から、近所でちょっとしたバイトを始めたんです。
これも考えていたチャレンジの一環で、少しでもアクセサリー作りの糧になったら…と思っていますが、その分量より質重視で時間的にはどうしても集約される予感。
もしかしたらこれからアクセサリー紹介の頻度がちょっと少なくなっちゃうかも…ですが、制作紹介ともにマイペースに続けていくので、また良かったら覗いてやってくださいねー!

ぼちぼちクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
スポンサーサイト

■ コメント

京都に帰ってたんだ~。こっちにいたら会いたかったな~。
今京都に帰ってきました!
大文字船型も見られるなんて!全部見れるのはすごい!
あっ、昨日、母校の高校へ行ったら、数学の○山先生(担任じゃなかった?)を見かけました。(笑)

京都大好き!!

京都は僕の好きな所なんですよ、いいなぁ~!!
なんか記事読んでて旅行したことが思い出されました。
鈴虫寺・龍安寺・高台寺行きました。
っていうか京都は歴史の宝庫でもあるので、
幕末好きの僕には夢のような場所です。
あっ、京都を語ると出口が見えないのでここで終わります(笑

「大文字焼き」も深い意味があるんですよね、見たことはないですが(笑

更新頻度は気にしないでください。
僕も似たようなもんなので…(笑
バイト無理なくがんばってくださいね!!

おかえりなさい

こんばんは。
旦那様が京都で、KAYOKOさんが富山で、現在は東京に住んでいる。
日常は都会の雑踏の中で、休みは田舎で・・・何だかいいですね~羨ましいです。
京都、私も好きです。でも学生時代に行ったきりだから、かれこれ十何年行っていません(^^;文章を読んで行きたくなりました。子供が大きくなって、留守番が出来るようになったら旦那さんと行ってみるだ~・・・いつになる事やら
新しい事を始めると、慣れるまでは大変です。体調を崩さないように、気をつけてくださいね。(私はパートをやり始めた時には、しばらく使っていなかった頭を働かせたせいか、頭痛が激しくて・・・参りました)

あっこ☆ちゃんへ

ご無沙汰!そうそう。連絡しようと思ったのだけれど、
お盆だしたぶん帰省中かな~って。予感あたっていたね。
そうなの、五山はすごくいい場所で本当に良かったです。
○山先生、懐かしい!!担任だったよ。ってことは、富山帰ったの?かなり久しぶりだったのでは?
まだU高校にいるんだねえ。懐かしいねえ。

ポンジさんへ

そうですね、幕末好きには京都はたまらないかも…。
今回はちょびっとだけ伏見も行きました。
寺田屋の前は大盛況だったし、高台寺で龍馬展もやっていたし(見なかったですが)、今年は特にすごいかもしれません。
もしかして私よりきっと全然京都に詳しいかもですね!

アクセサリー、気持は高まっていますが、秋の気分のデザインをどうしたらよいかな~と迷い中です。
後、いろいろ思うところあって、少し高い材料を使用して作りたく。
今はその原資稼ぎで頑張っています。でも、たぶん1週間以内にはアップできるものもあるので、乞うご期待です!

nonnnokoさんへ

ご無沙汰になってしまいました!おかえりなさいと言ってもらえるとうれしいですね。
そうですね…田舎も東京も古都もバランス良く楽しめる境遇は恵まれているのかもしれないです…。ちょっと前までホームシックがすごかった私ですが、(もう都会に疲れているところも結構ある)ある意味では恵まれている環境でもあるわけで。今の境遇に感謝するところはしなくてはですね。

京都には、なぜか東京よりアート志向な感じで、かわいい雑貨屋さんもわんさかある感じ。手作り市も東京より多くて、ハンドメイド派にはたまらないかも…。
私ももう少し開拓したいところです。
そのためにも原資稼ぎをがんばろうっと…(早くもややばて気味ですが)。

バイト始めたんですね。私は、相変わらず、ぐたぐたとしてます。ごろごろと昼寝してたら、あやうく熱中症になりかかりましたよ。暑いから気を付けくださいね。京都いいですね~。1度大文字焼き見てみたいなぁ。20の頃1度、旅行で行きましたが、冬ですっごーく寒かった。もう1度行きたいです。

むらななさんへ

お返事遅くなって本当にすみませんです~。
バイトを始めて、体をちょっと動かすようになってから少し体調が良くなってきました。
大文字焼きは、とても暑かったですがやっぱり日本の心って感じです。
京都は、夏はあつく冬は寒くで、観光地的に一番よいのはやはり春秋らしいですよ~、ぜひもう一度行ってもらいたいな!

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://soilhandmade.blog6.fc2.com/tb.php/77-7b70ee1d

 | HOME | 

■ プロフィール

KAYOKO

Author:KAYOKO
多摩川のほとりでゆったり暮らし。
最近ハンドクラフトに目覚め、
すこしずつ作品をつくりためようと
検討中。

■ 最新記事

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

■ リンク

■ 訪問カウンター

■ ブロとも申請フォーム

■ RSSリンクの表示

■ QRコード

QR

■ 検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。