FC2ブログ

手仕事の日々-tsurezure-

趣味で手作りアクセサリーと焼き物をつくっています。 作品と製作にまつわる日々のエピソードを綴ります。

  • 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の外出*プレゼントモチーフのリボンネックレス*

プレゼントモチーフのリボンネックレス

6月になりましたねー。
気温の変動が激しい日々。みなさんはへばったりしてませんか?
せっかくの5月を引きこもり気味に過ごしたKAYOKOですが、6月に入って調子悪いのも治まってきました。
先日は、ここのところ土日が全く休みなしの夫が半休を取ってくれて、久々のドライブに出かけました。

目指した場所は、浅草橋。
言わずと知れた、手作りホビー材料満載の問屋街です。
貴金属ももちろん探す予定ではあったのだけれど、今回の大きな目的はMOKUBAのショウルームに行くこと!
(何故か日本のHPが無いので、ニューヨークのリンクを貼りました。重くてごめんなさい)

ところでMOKUBAってなんでしょう?
ウィキペディアには、以下のように説明が書かれています。

1967年に創業した高級リボンの世界的なトップメーカーで、5万種近くの多種多様なリボンを扱っている。その製品はシャネル、ルイ・ヴィトン、ドルチェ&ガッバーナ、ランバン、プラダ等の数多くの一流ブランドで使用されている。
日本国内では、蔵前や名古屋などにショールームを有し、海外では、パリ(1990年開店)、バルセロナ(1995年開店)、ニューヨーク(2000年開店)に支店を持つ。


そうそう、世界に名だたる日本のリボンメーカーなのですよ。
…といっても、私もMOKUBAの存在を知ったのはつい最近のこと。
ここのところ、リボンを用いた作品をたくさん作っている中で、ユザワヤさんでちょっと素敵なリボンを買おうとすると必ずこの「MOKUBA」ってロゴが入っているのが気になり、自分でちょっと調べてみたのです。
そしたら、なんといつも通っている浅草橋の隣町、蔵前が本社!
しかも日本随一の在庫を誇るショールームではカット売りもしている、という情報を得て…。

ショウルームの中は、リンクのニューヨークの店頭さながらのおしゃれさ。
ガラス張りの、白を基調とした店内に、上から下までびっしりと色とりどりのリボンロールが敷き詰められ、まるでパリの片隅にあるメゾンにお邪魔したような気分になりました。
でも、値段はそうでもないんですよー。
私はアクセサリーに使用するごくごく短い分しか買わないから、っていうのもありますが…繊細な模様のレースリボンもビビットな色味のコットンストリングも、本当に手ごろなメーター単位で売ってくれます。
しかし何しろ色のバリエーションがすごいので(1種類につき20~30色が用意されている)一体どの色味を購入しよう?とあれこれ悩んでいるうちにあっという間に時間は経ってしまいました。

そのせいもあって、30分ほど滞在した割に、種類は少ししか買えず。
また元気になったら自分の足で再訪しようと心に決め、閉店とともにMOKUBAショウルームを後にしました。

今回は浅草橋に車を止めて蔵前まで歩いたのですが、このあたりの雰囲気が私はやっぱり大好きだなーと実感しました。
隣の馬喰町には繊維の問屋街もあるし、もう地域一体が「モノづくり」のための街っていうか。
今は趣味になってしまったけど、商品アイディアを考えて、材料を集めて検討して、作ってみて、売って…。
創る仕事、大好きでした。
そういう過程のひとつひとつをバックアップする為の街に降り立つと、あの頃のワクワクした気持ちが心に戻ってくるような気がしてしまいます。

写真は、以前ユザワヤで購入したMOKUBAのオーガンジーリボンを使って作ったネックレス。
スワロビーズがプレゼントのように見えるように、リボンとタグモチーフの金具をつけてみました。
胸の間くらいの長さ。これからTシャツの季節がくるから、少し見映えのするこんなアクセもいいんではないかと思います。

スポンサーサイト

■ コメント

すごくやさしい雰囲気だね~
見ているだけで、気持ちがあたたかくなるよ。
夢中で選んでいると、時間はあっというまだよね。
お気に入りの場所がまた増えてよかったね~

ありがとう!

そういってもらえるとうれしいよー。
なんか、リボンを使うと、金属のとがった感じがまろやかにされるような気がして、最近はすっかりはまって色々可能性を考えています。
ほんとに、みているとあっという間に時間が経ってしまうんだよねー。
ショウルームも早く再訪したいなあ…一日も早く落ち着くことを祈りつつ。

メールありがとうございます。当日お天気になるといいですね。この時期ですから期待できないですが・・。体調も少し上向きになってきたようですね。良かった。当日元気に会えるといいな。リボンもかわいいですね。しかし、色んな材料屋さんがあるんですね。驚きです。見てると、あれもこれもと手が出そう。で、そもまま、使わずにタンスの肥やしってことが、私あります。ちゃんと使ってあげないとダメですよね。新しい生地に目がいきますが、ぐっとこらえてます。

リボン

素敵!!!
清楚な感じとキュートな感じで
とってもいい!

浅草橋はあたしもよく行きます^^
楽しいですよね~

むらななさんへ

体調、ここ数日また優れません…
一進一退。でも、いい加減終わってほしい!
そうですね、私もこの趣味を始めてから、実にいろんな種類の材料屋さんとか、いろんなメーカーさんがあるんだなー…と感じています。
私も在庫たくさんあります。特に石とか、鎖とか。
久しぶりに在庫を引っ張り出すと、買ったときとは違ったインスピレーションがわいて、新たな作品になったりすることも!

panderful worldさんへ

おほめ戴いて光栄です~。
なんか、今年はマカロンのラデュレーのような、繊細なミルクを足したような色がマイブームな感じです。
そのあたりをイメージして作ってみました!

浅草橋、本当にいいですよね。
ホビラーの聖地ですよね、あそこは♪

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://soilhandmade.blog6.fc2.com/tb.php/111-7c9d33d8

 | HOME | 

■ プロフィール

KAYOKO

Author:KAYOKO
多摩川のほとりでゆったり暮らし。
最近ハンドクラフトに目覚め、
すこしずつ作品をつくりためようと
検討中。

■ 最新記事

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

■ リンク

■ 訪問カウンター

■ ブロとも申請フォーム

■ RSSリンクの表示

■ QRコード

QR

■ 検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。