手仕事の日々-tsurezure-

趣味で手作りアクセサリーと焼き物をつくっています。 作品と製作にまつわる日々のエピソードを綴ります。

  • 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やり切りました。*スワロフスキーのシズク連ネックレス*

陶房雲作品展①

陶房雲作品展②

先週末、ようやく陶芸教室の作品展に出品したアクセサリー類を取りに行ってきました
展示会の間私は友人の結婚式などで東京にいなかったので、他の教室の生徒さんに販売と店番をお願いしてしまっていたのです。
終了後の作品は、教室の先生が丁寧に回収して保管してくださっていました。

じつは、今回の展示販売は場所が元町の素敵な雑貨屋さんということもあるし、教室の生徒さん達の作品は写真をみてもわかるとおりどれもこれもかなりハイレベルで…もはや「陶芸作家並み」の域の方も多いので、私のアクセサリーはきっと埋もれてしまうだろうな~と予想してました。
妊婦という事で、思うような創作活動も進まない中での出展でもあったし、今回は参加できたことだけを意義としよう!という覚悟で臨んでて。正直、あんまりいろんなことを期待はしてなかったのです。

でも蓋を開けてみたら、今回の展示会ではこれまで過去最高の販売金額を更新することが出来ました。

もちろん、一生懸命販売に協力してくださった皆さんのお力添えあっての事だと思うし、売り上げが全てじゃないんですけど…
出産前最後、今後しばらく活動が小休止に入る前の展示会で、こういう形で結果を残すことができたのは本当にうれしく思います。
これまでと違って自分が常駐しない事もあり、ひとつひとつへの値札付けから始まって…展示レイアウトも場違いにならないように工夫したり、新しい什器を検討してみたり…初めてチャレンジしてみた事もたくさんありました。
もちろん作品もこれまでの集大成になるように、身体的に限界を感じる中でもギリギリまで制作にかかりました。
そんな風にして自分の中でも頑張った行動が実ったのは、やっぱり大きいです。ものすごい達成感を得ることが出来ました。
いろいろ挫けそうになることもたくさんあったけれど、ここまでアクセサリーを作ってきて本当に良かったです。

もう一つの展示会、ミニクラフト展の方は残念ながら其処までの結果には至らなかったのですが、主催の方から引き続き次回もお声かけしますとのお約束を頂きました。
こういう形で、今後も活動できる場を残してもらえているというのも、嬉しい限りです。
もちろん、産んで子育てに取り組んでみないと、実際どの程度他の活動をする余裕があるかもわからないけれど…せっかく広がったいろいろな可能性と縁。
ささやかな趣味として、今後また早い段階で再開出来たらいいな、と思っています

展示会を前に作った新作。
ブルーと緑の色違いで作って、割と値段も高めの設定にも関わらず両方完売。友人から注文も頂戴しました。
久しぶりに、手ごたえのある新作を考えだせたのもとても良かった!
展示会は終わってしまったけれど、あと1カ月…出産までの間も、出来る範囲でまた作品をいくつか作っていきたいな~と思っています。

シズク連②

続きを読む »

スポンサーサイト

 | HOME | 

■ プロフィール

KAYOKO

Author:KAYOKO
多摩川のほとりでゆったり暮らし。
最近ハンドクラフトに目覚め、
すこしずつ作品をつくりためようと
検討中。

■ 最新記事

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

■ リンク

■ 訪問カウンター

■ ブロとも申請フォーム

■ RSSリンクの表示

■ QRコード

QR

■ 検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。