手仕事の日々-tsurezure-

趣味で手作りアクセサリーと焼き物をつくっています。 作品と製作にまつわる日々のエピソードを綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名は体を現すのふしぎ

今日はアクセサリーを作るに当たって、欠かせない材料たちのご紹介をします
ネックレスをはじめとした、アクセサリーを触った事のある女性だったら、だれもがきっと目にした事のあるこのパーツ類。
あなたは、その『名称』をご存知ですか!?
あれや、これは実はこーんな名前だったりするのです。

まず、最初はこれ。

引き輪

はい、プチネックレスやブレスレットを留めるのにおなじみの器具ですよね。
これは、『引き輪』といいます。
確かに、ワッカを引っ張るような形状ですよね。

そして、次も留め具…。
引き輪より更にボリューム感のアクセサリーには、この留め具の方ですよね。

カニカン

これは、『カニカン』もしくは『ナスカン』と呼びます。
……
はい、確かに、見た目が蟹の爪かナスのように見える『カン』ですよね。
ちなみにアクセサリー材料の留め具には『○○カン』と呼ばれるものが多数登場します。
ちなみに、『カン』may be =罐か管かな?と予想。罐とは金属の薄い板で作った容器全般をいうそうです。
アクセサリーの鍍金は基本金属ですしね。

おっと、少々脱線しました(笑

最後に、これも見たことあると思います。

板ダルマ

『引き輪』をぶら下げる、留め具の反対側のほうですね。
これのことをなんと…『板ダルマ』と呼ぶのです!
!!!!!
いや、確かにダルマっぽい形状だけど…金属の板だけど…ダルマって

なんというか、かなり見た目そのまんまでこっけいと思うのは私だけでしょうか???
広いパーツ屋さんの場合、小さいこの金具の場所がイマイチ解らなかったりして、いちいち店員さんに聞くのですが、
「すみません、ゴールドの板ダルマありますか?」とか
「ちょっと板ダルマを探しているんです。」とか
聞くのがなんとなく、最初とってもおかしかったです。
いくつもの素敵なアクセサリーを形作る部品の名前が、こんなにべたべたな日本語である事に衝撃です(笑

ちなみに他に面白い材料の名前
ツブシ玉→文字通り潰して使う玉状の部品。ってのもあります。本当に、全部そのままです。

最後に、そんな金属部品を一切使わずに作った革のネックレスをご紹介。
1週間ほど前、スランプ真っ只中に自分用に作成しました。
レシピだったのもあるけれど、自分用はいとも簡単にさくさく出来上がる不思議。そういうもんですね~。

革とビーズのネックレス

ぽちっとクリック。お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へにほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
スポンサーサイト

 | HOME |  »

■ プロフィール

KAYOKO

Author:KAYOKO
多摩川のほとりでゆったり暮らし。
最近ハンドクラフトに目覚め、
すこしずつ作品をつくりためようと
検討中。

■ 最新記事

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

■ リンク

■ 訪問カウンター

■ ブロとも申請フォーム

■ RSSリンクの表示

■ QRコード

QR

■ 検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。